春休み囲碁合宿inおびし荘に行ってきました。

3月31日(日)~4月1日(月)石川県粟津温泉おびし荘で、囲碁サロンシトラス(石川県津幡町)と中村本因坊(名古屋)の合同囲碁合宿が開催されました。

かな先生
かな先生

私も講師として参加してまいりました。

今回で3回目の春の合同合宿ですが、今年も北陸三県、名古屋、東京などからたくさんの方にご参加いただきました。

二日間にわたる合宿はリーグ戦(6局)をメインに指導碁、詰碁、公開対局、トークショー、ビンゴ大会、布石の講義などもりもりの内容でした。

囲碁の合間に温泉、卓球、お食事、お酒、と皆さんそれぞれ充実した時間を過ごされていました。
中身が濃すぎる二日間でしたので、ざーっと簡単に写真で振り返っていきたいと思います。

到着早々、詰碁に取り組む参加者たち。

受付後~開会式までの間、さっそく詰碁で盛り上がる

大好評の指導碁の様子。
まずは羽根先生。

可憐で優しい羽根彩夏プロの指導碁。癒しの空間♡

続いて寺田先生。

誠実な人柄が滲み出る寺田柊汰プロの指導碁。

趙先生は運営で忙しく会場内を飛び回っていたので、打ってもらえた人は超ラッキー。

チョウソッビン先生はズバッと端的に指導してくれてわかりやすい!

夜は「爛柯の宴」作者松井さんのトークショーも。

「爛柯の宴」作者の松井琢磨さんのトークショー。
右:松井さん 左:私
「爛柯の宴」読んでみたい方はぜひこちらからご購入を!

AI囲碁ロボットセンちゃんvs寺田柊汰プロの公開対局。
時間の都合で途中までとなりましたが、魅せる碁を打ってくれました。

みやれー先生と羽根プロが解説。
奥にちらっと寺田プロの後ろ姿が見えます。

遅くまで指導碁をしてくれた寺田プロ(奥)とみやれー先生(手前左)。
みやれー先生と想太君の碁は半目勝負で、対局後1時間以上検討で盛り上がってました。

夜遅くまで真剣対局する姿は合宿ならでは。

卓球は子供たちだけでなく、大人の方にも人気で、ここでも世代を超えた交流が繰り広げられていました。

今回も卓球台周りはずっとにぎやかでしたw

卓球台と同じくらい人が集まるのがセンちゃん周り。人気者ですね。

AI囲碁ロボットセンちゃんと対戦する子供たち

講師として参加した私自身も、おいしいお食事と温泉を楽しみながら、集中して囲碁に取り組めました。
合宿でないとなかなかできない経験です。

来年もまた開催予定で、今から楽しみです。

シトラスのみやれー先生、中村本因坊の趙先生、寺田プロ、羽根プロ、ご指導ありがとうございました。
参加者の皆さまも和気あいあいと良い雰囲気を作ってくださってありがとうございました!
またお会いできる日を楽しみにしています。