全日本女流アマチュア囲碁選手権大会に行ってきました。

かな先生
かな先生

先週末、東京・日本棋院で開催された女流アマ全国大会に福井県代表として行ってきました。

去年までは仕事や家のことなど何かと忙しく、4時半起きで始発の新幹線に乗って、開会式ぎりぎりに会場に滑り込んで、1回戦からヘロヘロに疲れた状態で打っていたのですが、今年は前泊したのでいつもよりは元気でした!(とはいえ常に疲れている中年女でございます・・・)(石川から福井に引っ越して始発でも間に合わなくなったのですw)

1回戦の相手は埼玉代表で高校選手権で優勝した女の子。

2回戦の相手は東京代表、一番熾烈な地区予選を勝ち抜いてきた女性。

3回戦の相手は京都代表、過去に優勝経験もある女性。

皆さん強敵でしたが、予選で3戦全勝することができ、本選トーナメントへ出場することができました。

本選1回戦は、過去2回優勝経験があるシード選手。前回打たせていただいた時は私の半目負けでした。(ちなみにその時にそのまま全国優勝してくださって、とても嬉しかったことを覚えています。)

今回は前回打った時よりも布石から中盤にかけて内容が悪かったのですが、途中相手が大きな損をしてくれて、その瞬間、形勢がどちらがよいかわからないくらいになりました。

終局まであと少し。持ち時間はもうお互いに秒読みに入っていて、形勢判断をする時間が足りなくて、「ええーい!」と、がんばった手を打ってしまったのですが、それが敗着となってしまいました。

局後、審判の石倉九段に「手堅く守っていたら形勢よかったね」と言っていただき、大いに慰められました!(←単純)

というわけで、今回の私の全国大会の結果はベスト16位でした~。

写真はスポンサーの桜ゴルフの佐川八重子社長から、北陸3県(石川・富山・福井)の選手に贈られた被災見舞いの品です。とても素敵なノリタケのマグカップでした。元旦に起きた能登地震、私の住んでいる地域はほぼ無事だったので恐縮しきりですが、温かいお心遣いありがとうございました。

夜は銀座で大好きな稲葉禄子さんと、沖縄からきていた元ルームメイトで親友のひがちゃんと女子会!めっちゃ楽しかった~。禄子さん、ごちそうさまでした!