新感覚囲碁ファンタジー小説「爛柯の宴」

ブログ

今度の囲碁合宿(3月31日~4月1日、石川県粟津温泉)に「爛柯の宴」の作者・松井琢磨さんが参加してくれることになりました。

せっかくなので合宿中にトークショーとサイン会を開催したいと思います。松井さん、気さくで面白い方なので楽しくなりそうです☆

小説「爛柯の宴」も生みの親と同じで、テンポよく引き込まれます。面白いですよー。松井さん曰く「大人版“ヒカルの碁”」ということで、囲碁を知らない方が興味を持つきっかけになりそうです。

ぎんぎらぎんにさりげなーく、お友達に勧めてみてください(笑)

上巻・中巻・下巻とありますが、読みやすいのであっという間です。未読の方はぜひ読んでみてくださいね!